きっかけは

舞台の上でキラキラ輝く人を尊敬している系女子の雑記。SexyZoneにお熱。

【SZ】Sexy Zone Spring Tour Sexy Second@大阪 3/29、3/30夜 その1

初めてのセクゾ魂に参戦して参りました。

本当にキラキラした素敵な時間を過ごすことができて、とっっっても楽しかった~!

年度末・年度初めの忙しい日々に忙殺されて忘れてしまわないうちにレポ(と言ってもコンサートはメモ取らない派なのでうろ覚えなのですが…)。

f:id:salty24:20140403022718j:plain 

大阪城ホールで開催された3月29日、3月30日夜の部の2公演に参戦致しました。

大阪城は観る側としては2007年のKAT-TUNコンサート以来?で、友達と噴水広場で待ち合わせたり、橋の上でたむろってみたり、なんか懐かしかったなぁ。

ただあの頃と違って立派な社畜に成長した私は初日は東京で仕事してから職場からホールへ駆け込んだり、2日目も実家で仕事してから参戦して時間ギリギリになりお一人会う約束してた方に会えなかったり…余裕のある社会人になりたいなと改めて感じました。

 

会場は、名古屋会場から噂で聞いていたバクステ無し&外周半分というクソ仕様!Why?どうして?

スタンドのかなり前方席だったのですが、外周もバクステも無くて残念でした…。

 

00.Sexy Second(Introduction)

会場アナウンスの「それではこれよりコンサートを開始致します」の声に続き、マリウスさんの英語アナウンスと映像が流れ、客席「キャー!」

あああ、この感じ超懐かしい!5年くらい、ライブ始まる前から「かなこぉ~↑↑」みたいなおじさんの野太い声いっぱい、始まったらウリャホイウリャホイライブにしか行ってなかったので女の子の黄色い声援で超高まりました。

マリウスさんの英語アナウンスによると、本コンサートは昨年末~今年初めに行われていたジャニーズトニトニワールドのアナザーストーリーだと…。ほぉ…。

映像には7つくらいの様々な惑星が映し出され、どうやらその惑星を色々巡る設定になっているようで、コンサート中にも曲の移り変わりのタイミングでその惑星が1つずつ登場します。つまり、トニトニ2部~Space~の続き、もしくは並行世界という設定でしょうか。

マリウスさんの英語アナウンス後、アルバムのオープニングナンバーSexy Second(Introduction)!思わず私も「キャー(頑張って黄色い声)」!

(余談ですが、仕事中は歌詞のある曲だと言葉が耳について集中できないので、Sexy Secondはじめinstrumental曲をよく聞くのですが、コンサート後からこのオープニングを思い出して鳥肌立って全然集中できなくなりましたどうしてくれるんだ)

Sexy Secondに乗せてメンバー紹介映像&一言が流れ、会場中キャーの嵐。私もここぞとばかりにキャーキャー言って日頃のストレスを発散しました^^

01.We Gotta Go

車のエンジン音とともにメインステージに設置されていたセットにかけられていた布が捲りあげられ、アルバムジャケットのような赤い車のセットが登場!そして後部座席あたりからSexyZoneのメンバーがご登場んんんんんん!!!

いつものWGGの白×ピンク衣装ですが、生で見るとみんな可愛すぎて可愛すぎて…!

この後も全体的にそうですが、初日はあまりオペラグラスは使わず右手にペンライト、左手に風磨くんうちわを装備してセクゾちゃんと一緒に楽しく踊り、2日目はうちわもペンラも持たずにずーっとオペラグラスを除いていました。

WGGのダンス可愛くて大好きだから一緒に踊れて楽しかった~♡

なお、2日目は車の布がなかなか捲れず、ちょこちょこと布を持ち上げて登場してくるセクゾちゃんが非常に可愛かったです。

2.Real Sexy! 

いきなりですが全然記憶にない。

一緒にメトロノームダンスしたのは覚えてるんですけど…

途中から外周にいらっしゃったのでふまけん磁石無かったですよね?

3.Lady ダイヤモンド 

外周からセンターステージまでやってくる皆さん。

上手にふましょりマリ、下手にけんそう。

中島「♪思い切って握りしめる~松島大好き~♡」(3/29)

中島「♪思い切って握りしめる~松島聡くん~♡」(3/30)

と言って聡くんを抱き寄せる健人さんあざとい。

なお、トニトニでお馴染みの低めキーでした。彼らが歌いやすいなら私はキーは気にしないですよ。

4.ドキドキBreak Out!! 

記憶がない…ファンサ曲はやっぱり記憶に残らないですよね~

というか、もしかして衣装チェンジのために途中からみんな抜けて行ってた?

金髪顕嵐くんに目を奪われていて全然見てませんでした。

5.Be Free 

一度マリウスさんの英語アナウンスに乗って例の惑星映像が流れる。

「僕たちは最初の星を見つけた…その名も『BeFree』」

キラキラYシャツ、キラキラシルバーズボンに、メンバーカラーのキラキラジャケットを身にまとってメインステージに登場。キラキラが飛びまくってる…!

この曲はもう聡くんのバック転ですよ。BBA号泣。

間奏のダンスで聡くんだけステージ前方にマイク置いて「?」と思ってたら軽々とバック転披露!うおおおおおおおお!!

もちろんA.B.C-Zのお兄さん方と比べたらまだまだなバック転ですが、運動神経が決して良くない聡くんがこのバック転1回を成功させるために、他の個性あふれすぎているメンバーとの差になる特技となるように、どれほど努力したのかをあの一瞬で感じました。バック転した後の少し得意そうな顔の聡くんが最高にかっこいい。

あと、ふまけんが向かい合ってリアセクほどではないけど手を重ね合わせる振付あり。29日は重ねず、30日は重ねていたけど、どっちが正解?

6.Silver Moon 

この曲大好きなので生でパフォーマンス見れて本当に感激しました!

本当にセクゾちゃんからは明日も頑張れる気がする不思議な力をもらえる。背中を押してもらえる。

 

ということで、明日も仕事頑張らないといけないのでいったんここまで。