きっかけは

舞台の上でキラキラ輝く人を尊敬している系女子の雑記。SexyZoneにお熱。

ジャニーズ楽曲大賞2018に投票しました #J楽曲大賞

今年もこの季節がやって参りました。

 

ジャニーズ楽曲大賞2018

http://j-m-a.info/

 

■未音源化部門

エントリー無し

セクゾ以外の現場にほぼ行かなくなり、ついに知ってる曲が1曲も無くなってしまった…。これはヲタ卒といっても過言ではない。

曲名だけだと

  • 「だぁ~くねすどらごん(メンバー紹介ラップ)」 HiHi Jets
  • 「若芽吸う譜」 田中樹

 が気になりました。是非音源化してほしいです。

■MV化部門

忘れられない花

初の5人共演ドラマ調のMV「イノセントデイズ」とも迷ったけど、やっぱりインパクトはこれかなと…!

 

別れた恋人を忘れられない青年の凍てついた心を表現するため、氷塊の中に横たわる「全裸」のSexyたち…考えた人天才か?

氷塊の中で歌うのは分かる。でも全裸にする意味ある!?無いよ!だから考えた人天才!!!大きな拍手を!!!

 

一転して立ち上がる炎の中で踊るSexyたちの力強さ、「Sexy」が板についてきた大人の男性らしい表情、ダンスの揃い具合に前回アルバムのリード曲24-7からの成長を感じます。

氷シーンの白シャツも、炎シーンの革パンもシンプルな衣装ながらそれがSexyたちの顔の良さ、スタイルの良さを引き立てていて最高でした。

アルバムリード曲のMV、コンセプトがどれもクリーンヒットなんでシングル曲MVもがんばってほしい。

XYZ=repainting(初回限定盤A)

XYZ=repainting(初回限定盤A)

 

 

■現場部門

SEXY ZONE repainting Tour 2018

 5周年ツアーSTAGEが良すぎてめちゃくちゃハードル上がりすぎて、逆に「去年ほどのものはまあ出てこないだろうな」とあんまり期待していなかったのですが、ものすごく良かった…!!!

STAGEは5周年の軌跡を感じられるようなエモいコンサートだったけど、だからこそこれまでのSexyZoneを知らない人にはエモさが伝わらなくてよく分からない部分もあったかと思います(ソロ曲を5人でやるエモさとか、アンコールで初期衣裳で出てくるエモさとか…)。あと、「エモい…!」で済んで実は演出そうでもない曲とか…。

リペコンはそういうエモさが無い分、ちゃんとパフォーマンスと演出で真っ向勝負してくれた感じ。休憩曲になりがちなトロッコ曲でさえ楽しくて、本当にずっと楽しかった~♡あとは5人の仲良し度が上がって、より息の合ったパフォーマンスやMCになっていたのも大きいのかな。

今年のツアーは聡ちゃん不在で寂しいしどうなるのかな、と心配な部分もあるけど、きっと楽しいツアーにしてくれるんだろうなと期待しています…!

 

■楽曲部門

5位「Kiss You Good-Bye」 Sexy Zone

勝利くんソロ曲。聞くだけで帝国劇場にいる気分になれる。

とにかく勝利君の儚げな歌声×ジャズテイストの組み合わせが好きなのでめちゃ聞きました。

 

4位「シンデレラガール」 King & Prince

 

今年はやっぱキンプリですよね…!ただ、思ったより再生回数少なかった。曲というよりキラキラ王子様な衣装やパフォーマンスが好きだったので、映像でばっかり見てたからかな…。

最近では珍しいシンプルな王道キラキラ男性アイドル曲。嫌いなヲタクはいない。

 

3位「すっぴんKISS」 Sexy Zone

念願のCMタイアップソング(のわりにCM見た記憶がほぼ無い)。

最初の風磨くんの優しい歌声~~~!!からの勝利くんの可愛らしい繊細ボイスに、聡マリもちゃんと同じ分量のパートがあるぞおおおおお!!(地味に嬉しい)

マリちゃんの「信じられるMother!?」が最高なのはもちろん、私は聡ちゃんの「意地っ張り『の僕』」の「の」の低音が大好きです。

そして健人くんの突き抜けるようなBメロが気持ちいい。

サビはかわいさもありつつ、暖かく包み込んでくれるようなやさしさもあってとろけていたら最後の「見とれてるんだ」の勝利くん激甘繊細ボイスで昇天しました。

 

2位「Sing along song」 Sexy Zone

エモい。

さときくデュエット曲。お互い自分が歌うところを作詞したそうなのですが、とにかく詞がいい(もちろん曲もいい)。風磨くんと勝利くんのバックグラウンドが透けて見える感じがすごくいいです。

距離感おかしいSexyZoneの中で一番普通の男同士の友情というか、先輩後輩の距離感なさときくが好きなのですが(意外と風磨くんのお家に勝利君が遊びに行ってるエピソードが大好物です)、その二人が詞を共作して歌ってるというのが最高。

キラキラアイドルソングもいいけど、風磨くんも勝利くんもこういう曲の方が声が合っていて聞いていて気持ちいい。歌ってる本人も気持ちいいのか、コンサートで風磨くんも「きもちいいね~」ってちょっとアレな感じで言ってましたね。

 

1位「会いたいよ」 Sexy Zone

2018年最も聞いたジャニーズソングでした。

春の高校バレーのテーマソングで、伝統と王道の応援ソング、かと思いきやめちゃくちや恋愛ソングや~ん!と、初めて聞いたときはひっくりかえったのですが、何故か聞いてるとすごく元気になるんですよね…歌詞はめちゃくちゃ恋愛ものなのに。

なので朝も昼も夜も仕事に疲れたときにずーっと聞いてました。

これまでの応援ソングの「がんばれ!必ずうまくいく!」も元気もらってたけど、この曲では疲れてくじけそうな時にSexyZoneが走って駆け付けてくれるような安心感をもらえました。ちょっと「ぎゅっと」に近いような感覚(と思ったら作曲はひろせひろせさんでしたね)。

あとこの曲は落ちサビが聡マリソロパートなのがすごく嬉しかった!初?かな。

二人のイノセントな歌声に心が洗われるようで、もはや宗教歌でした。

 

■コンビ部門

中島健人菊池風磨

ふまけんホイホイされすぎて2018年ベストワンふまけんがパっと出てこないぞ…。でもそれくらい今年は濃厚でしたね…。

 

■担当アンケート

菊池風磨

2018年も最高でした。