きっかけは

舞台の上でキラキラ輝く人を尊敬している系女子の雑記。SexyZoneにお熱。

ジャニーズ楽曲大賞2015に投票しました

毎年恒例ですね。

楽曲部門

1位:Hey you! / Sexy Zone
上3人だけの曲やソロ曲ばかりのアルバム「SexyPower3」で唯一の新しい5人曲。コンサートではJr.も客席もはちゃめちゃに大盛り上がりできる大好きな曲です。特に記者会見が入った公演、たった1回だけの5人ツムツムが忘れられません。

2位:Hello / 菊池風磨(Sexy Zone)
20歳になった風磨くんの新ソロ曲はこれまでにない明るい爽やかなこの曲。風 is a doll?のメンバーと、ドリボのメンバーと、いつでも仲間と楽しそうに歌い踊る、思春期を卒業した大人な風磨くんに”Hello”。

3位:キミアトラクション / Hey!Say!JUMP
24時間テレビを始め、快進撃を続けるHSJ。良曲が続いてますが、CMタイアップ曲となった本曲は得意のフォーメーションダンスや一人ずつのセリフなどみどころたくさんで何回見ても飽きない、遊園地みたいな一曲。

4位:カラフル Eyes / Sexy Zone
5人やでーーーーーーー!!!!!!謎の組織改編から1年半、腐らずにそれぞれの場所で強く逞しく成長した5人が結集した輝きはハンパじゃない!!!ちょっと大人っぽい、だけどキラキラしているSexyZoneの再始動を彩り鮮やかに飾る曲。

5位:ドシャブリ Rainy Girl / Sexy Zone
聡マリちゃんのいないSexyZoneなんて認めない。認めないけど……3人曲も名曲揃いだぞ!特にこの曲はキラキラしていてとっても可愛い梅雨ソング。台風が来ようがこの曲を聴くと楽しい気分になれる!最近某レコード会社は3人Zone時代を無かったことにしようとしてるけど、聡マリも加えてずっと歌い続けていってほしいです。

MV部門

マワレ ミラクル / Sexy Zone
聡マリちゃんのいないSexyZoneなんて認めない。認めないんだけど…このMVめちゃくちゃいいですよね??森の中で歌ってると思いきやいきなり深海に切り替わるファンタジーな作品。すごく映像がきれいでお気に入りです。

未音源化部門

勝つんだWIN / Mr.King vs Mr.Prince
今一番旬なジャニーズJr.の6人で結成されたキンプリの代表曲。”絶対にデビューしてやる”というガツガツ感が伝わってきて純粋にかっこいいし応援したくなる。ただし曲間の岩橋くんのあざとい”ちゅっ”だけは曲に合ってなくて許せない。許さんぞいわち(こうやって口出ししてしまうところも岩橋くんの手の内なのだろう…ぐぬぬ)

現場部門

Summer Paradise in TDC<風 is a Doll?>
全ジャニヲタさんに見てほしい、エリートジャニヲタ菊池風磨くんのこれまでの知と経験と人力の結晶。セットリスト、演出、磨かれた歌声、自ら出演を打診したJr.との楽屋を覗いてるかのようなMC、プロ芸人オテンキのりさんに協力依頼したコント、エモい挨拶。全てがパーフェクトで、何回見ても飽きない楽しさがあり、あんなに自然に”アンコール”を叫んだのは久しぶりでした。

コンビ部門

中島健人菊池風磨
自分たちが一番”ふまけん”であることに酔いしれている最強シンメ”ふまけん”。普段はお互い興味なさそうなのに、ステージでは背中を合わせて熱くなったり、急に「世界中のみんなが知らなくたって俺と中島が今一緒にいたってことは俺たちが知っている」とか「風磨とは運命的なとのを感じてたよ!」とか言い出す。最高じゃん。

自担部門

菊池風磨
2015年はドラマ「ナニワ金融道」から始まり、春コンでの20の素晴らしい演出、3人zone時代でも常に素直に自分の想いを訴え続けてくれた言葉、大成功に終わった夏のソロコンでの楽しいステージ、ドリボで見せた熱くてエモいチャンプ、オテンキのりさんと語るジャニーズタレントの仕事、5人に戻ってからのお兄ちゃんらしい一面。
風磨くんらしいまっすぐで熱くて仲間想いという、大好きなところがたくさん見れて楽しい1年だったし、そんな部分を他担さんにも褒められることが多くて嬉しい1年でした。

来年もSexyZoneの5人が幸せな1年になりますように♡