きっかけは

舞台の上でキラキラ輝く人を尊敬している系女子の雑記。SexyZoneにお熱。

【SZ】Sexy Power Tour@横浜 3/28,3/29 その3

新曲発表されましたね。

大阪のセトリどうなるのかなぁ。新曲やる分、どこか削られるのかね…。

 

26.マワレミラクル
曲前に、勝利くんが親子席に来て幼女を誘惑TIMEがありました。
勝利うちわを持ってる幼女に「結婚してくれる?♡」とか言って小さいブーケを渡し、頭なでなでしたり、29日夜は幼女の首筋?あたりにキスしていたのですが、もうなんかそのキスの仕方が慣れてる感あって、いつの間に男になったんだああああああ!!!!!
ものすごいドキドキしました。しょりたん…
 
続いて健人王子のファンサTIME。下手スタンド最前の女の子に小さいブーケを渡すのですが、こちらも29日夜はブーケもらったお姉さんがめちゃくちゃいいキャラで、
健人「SexyZoneのこと好き?」
お姉さん「…好きです…!」
健人「俺のこと好き?」
お姉さん「…愛してます!(震え声)
これまでわりとあんまり会話なく健人くんがヲタクにブーケさらっとあげて終わりだったんですけど、このお姉さんの素直な返しが可愛くてほっこりした〜。
健人くんも愛してるってまっすぐ言われて照れてて可愛かったし。
 
その後マワレミラクル衣装に着替え終了した風磨くんもやって来てメインステージでマワレミラクル。
ステージもこの曲イメージしていて、アルバムのリード曲でもあるマワレミラクル。
なのに!フルで歌わなかった…
なんでやーーー!!他の曲はフルで歌ってるやん!!私は風磨くんの「365日〜恋〜するよ〜君に〜♡」って歌詞に対してキャーー!って言う準備してきてたのに!!!!!裏切りだ!!!!!
 
でも終盤でJr.いっぱい出てきて紙吹雪?飛ばしたり、なんか浮遊物がいっぱい森のまわりをふわふわしててキラキラしててすごく幻想的で良かった〜童話の森みたいで可愛い〜どうしてこの世界観に聡マリいないの〜
 
27.A.B.C-Zメドレー(明日の為に僕がいる→Crazy Accel)
勝利「A.B.C-Zに感謝を込めて歌います。五関くんが振り付けをしてくれました」
お、おぅ…?
このエビコーナーはなんだったんだろう。。エビさんのPR?
 
「明日の為に僕がいる」はメインステージで3人がスポットライトを浴びながらしっとり歌います。バックには五関先生指導中のリハ映像が流れる。うん、いい曲だけども…ナニコレ。
29日昼は途中から五関先生、河合くん、塚田くんの3人が登場!
ステージの端にしゃがんで静かに見守ってくださっていました^^
 
続いて健人くんの「♪クレイジーアァクセ~~~~ル」(これめっちゃかっこよかった)
でクレアクが始まり、Jr.(とまたもや紛れる聡マリ)がバックに登場。
本家はもちろん素晴らしいんだけど、セクゾver.もフレッシュで良かったですよね!?!?はっしーパート歌う風磨くんかっこいい!!
サビからセンステに移動するのですが、五関先生たちが来てくださった日はエビの皆さんも一緒にセンステで踊って楽しかったー!
 
クレアク後、29日昼は五関先生たちとちょこっとおしゃべり。29日昼は神回やな。
河合くん呼び捨てにする定番の風磨くんとの絡みとか、塚ちゃんに「靴下を履いた方がいい」と注意されるくだりとかありました。
あと埋もれてた聡マリちゃんをエビさんがちゃんと前に出してあげてて…ありがとう。
 
28.RealSexy!
そのままエビさんも一緒にリアセク!楽しそうにわちゃわちゃしながらバクステへ。
聡マリちゃんもわちゃわちゃしていて◎!!
 
29.バィバィDuバィ
まだまだエビさんも一緒にDuバィしながら外周回って曲後、エビさん(と聡マリ)は捌けていきました。楽しかったです~^^
 
30.一歩ずつ~Walk On The Wild Side~
バクステに勝利くん、外周にふまけん分かれて歌いだし、ふまけんがだんだんバクステへ。そのままセンステに集まってせり上がるステージへ。
勝利くんが先にセンステにいて、ふまけんを真っ直ぐな目で待ち構えているのが印象的でした。リフターでせり上がった際にはこれでもかというほどスポットライト浴びてめちゃくちゃキラキラしてて美しかった…なんで3人なんや…
 
31.SexyZone
いつの間にやらメインステージに大量のJr.&聡マリちゃんが登場。
イントロの時、聡マリちゃんがまっすぐセンステの3人を見つめて待ち受けているのが先ほどの勝利くんのようでした。
ふまけんの背中を見つめる勝利くん、3人の背中を見つめる聡マリちゃん。5人で切磋琢磨して頑張って欲しいよぉ…。
 
長めイントロで3人もメインステージに戻ってお馴染みのキー下げver.でSexyZoneをがっつり披露してくださいました。
最近この曲すっかりファンサ曲だったから、締めの一曲として大切に歌ってくれたのは嬉しかった!合間にJr.の紹介は不要だったと思いますが^^
あと途中で3人は衣装チェンジで抜けるんですけど、聡マリとは全く違う衣装^^なんのための衣装チェンジだよ^^最後くらい衣装合わせて^^
記憶が確かなら聡マリちゃんの振りもJr.と同じ振りだったんだよね…
 
なんかモヤモヤの残るSexyZone(曲)でしたが、やっぱりデビュー曲っていいですねぇ。ヲタクみんなでめっちゃ静まり返ってサビ振りやってるの、宗教じみてて最高。
 
En1.Ladyダイヤモンド
アンコールはレディダイ~!ふまけんしょりはスタトロ、聡マリは外周ぐるぐる。
岩橋嬢がお姫様だっこされたり姫だった。
28日は勝利くんの俳句部分のフリのタイミングを健人くんが間違えて喋りすぎてしまい、勝利くんが俳句言えなくなってしまいました…
おいおい中島何やってんねんヽ(`Д´)ノ
と勝利くんと共にキレてたら
風磨「♪(風のように~の部分を)中島のミス~」
ふまけん(拝)
En2.完全マイウェイ
ふまけんしょりはそのままスタトロ乗って、終盤にステージ脇の階段からメインステージへ。
お馴染みの「We!Are!」「せくしーぞーん!!」銀テ噴射⇒「キャー!!!!」を経て終了しました。
今年の銀テは5色ありましたよ。こういうとこだけ5色なんやね…(欝)
 
WEn.ドキドキBreak Out
夜のみダブルアンコ有り。
正直あんまり「アンコール」の声は無かった気がしましたが…悲しい。
もう一回名前呼んでこんどこそ終わりました。
 
 ------
アルバム聞いた段階では3人ばっかりになりそう…と思ってたけど、思ったよりは聡マリも出てて、去年のSSAを体験してる身としてはまだマシかなぁ…と。
あと風磨くんソロが最高すぎたこととふまけんネタがところどころにあったので割と満足度高かったけど、聡マリ担さんはどうだったんでしょう。
Jr.担ばっかり問題は、Jr.に魅力的な子が多いってことで喜ばしいことだし、本当にセクゾ担よりJr.担の人数の方が多いなら、Jr.が活躍できるような今のセクファミ体制は需要に適しているのかなぁとか思ったり。
でもなぁ~Jr.は今ぐらい活躍してくれて全然いいし、バックに何人でも付いてくれて構わないので5人平等の立ち位置で披露する曲を増やしてほしいよー!せめて衣装だけでも、衣装だけでも揃えようよ…!Ghostくらいしか同じ衣装なかったの寂しいね…
 
大阪では改善されていることを願って、参戦して参ります。