きっかけは

舞台の上でキラキラ輝く人を尊敬している系女子の雑記。SexyZoneにお熱。

新春ジャニーズワールド 01/09夜・01/14夜・01/26夜【後半】

終わっちゃいましたね~最後に千秋楽前日にも観劇して私の13月は終わりました。

ジャニワロスが酷いので、思い出し泣きしながら続き。

 

わりと記憶力はいい方だと思っていましたが、去年のトニトニのことあんまり覚えてなくて去年の記事読んだら色々思い出せて良かったな~と思ったので頑張って書いていきます。なお一番書いてなくて後悔してるのはセクゾン夏コン@神戸です。夏コンDVD見てたら神戸のセトリすら覚えてないことに気付いた。

 

【2幕】
01.まだ見ぬ景色

「Act2.Space」の映像から始まる2幕。細かいけどこの「Act2.Space」が表示された後、文字がシュワシュワーって海の泡のように消えていく映像が幻想的で好きです。

その映像に続いていきなり宇宙?海?から這い上がろうと手を出す美少年勝利さんのドアップ映像で度肝を抜かれました。わりとドアップですけど全然耐えられる勝利さんさすがYouは特別にかっこいい枠。

そして3次元勝利さんがステージに登場し、いきなり先日の少クラでも放送されたソロ曲「まだ見ぬ景色」を披露。

たくさん出てくるJr.は黒いお衣装で、ダークな雰囲気のかっこいい曲でした。Jr.を大量に引き連れてる白スーツ勝利くんの帝王感たるや。少年王の面持ち。

あと松倉くんがあんなに可愛かったのに急にオトコになって鎖骨あたりからSexyさを出してくるので必見です。

でもBメロで神宮寺くんと平野紫耀くんがなんか仲良さそうにしてて和む。

平野担によると、先日の少クラで平野くんがサビでズボンがビリっと外れそうになるミスがあったので、平野くんが神宮寺くんに「今日も大丈夫b」ってやってたらしい。なにそれかわいい。

 

02.リボンフライング

「まだ見ぬ景色」の途中で勝利さんによるリボンフライングが始まります。

f:id:salty24:20150116154624j:plain

なんか勝利くんのフライングはまだ見ててドキドキしちゃうんだよなぁ。

顔がど真剣すぎるからかな?(でもそこがいい)

白スーツに真っ赤なリボンを身体に絡みつける絶世の美少年。これハーネス付けてないからめちゃめちゃ怖いよねぇ、勝利くんすごい。

 

リボンフライングの後ステージに降りるやいなやすぐにまた「まだ見ぬ景色」歌いだす勝利くんすごいね。

 

03.Where My Heart Belongs

勝利ソロが終わると気付いたらセットに腰掛けているおじいさん。

おじいさん「オレだよ」

勝利「もしかして…プロデューサー!?」

1幕最後の大洪水であそこにいた全ての者がこの宇宙まで流され、更に時間軸も狂ってしまいプロデューサーはめちゃめちゃおじいちゃんになってしまいました。

この錦織さん扮するおじいちゃん、キャップ被ってて完全にジャニー喜多川社長です…。おぅ…。

そういえばジャニワで初めて社長お見かけしたけど、まじであのキャップ被ってるんですね、びっくり。

 

プロデューサーが腰掛けていた、箱?みたいなセットからチビJr.など1幕健人先輩の最期のシーンにいた子達が続々と出てくる。

錦織「この子達はこれからの地球を作る、大切な希望だ」

 

で、マリちゃんがお決まりの輪っかに腰掛けてステージを下手から上手へ、上手から下手へ往復移動しながら「Where My Heart Belongs」をお歌いに。仕事疲れが全て浄化されました。マリちゃんの声帯から放たれる言葉の一つ一つに浄化の力が篭っている気がする。

 

04.ショタショタパーティー(君の瞳に恋してる~Party Don't Stop~君の瞳に恋してる)

私のような残念な大人のための時間がやって参りました。

川崎くんのくっそ上手いアカペラから始まる「君の瞳に恋してる」!

からの「Party Don't Stop」!!!選曲した人にお歳暮!

チビJr.とカラフルなTシャツ着た松松田島颯でかっこよく、でも可愛くダンス~♡可愛いかっこいい可愛い可愛い♡

途中からエビスノ出てきてアクロバット

塚田「みんなで一緒に踊ろうよ!」

そして始まるガムシャラ夏祭りのブレイクダンス。武チームで林蓮音くんをグルングルンするやつやってるんですけど、そのときの岩橋くんがお兄ちゃんな顔してて素敵でした。岩橋くんの女々しい姿はなんか見てて悔しくなる(女子力が高すぎて…)けれど、女々しくない男の子な岩橋くんの姿は努力家で負けず嫌いで楽しそうですごく惹かれてしまいます。悔しいけど!!!

 

最期にもう一回みんなで「君の瞳に恋してる」歌って終了。

錦織「Youたち、そろそろ地球時間で午後8時。そろそろ帰らないとな。私が近くまで送っていってあげよう。付いてきたまえ!ズビズバー!」

チビJr.「パパパヤー」(帰っていく)

 

ところでこの「ズビズバー」「パパパヤー」が何のことだか全然分からなかったんですけど、元ネタはこれらしい。


老人と子供のポルカ - YouTube

 

この歌っているおじいさん(左さん)が帝劇でオペラとか学んでたらしいからその関係もあるのかな?錦織さんらしいアドリブ?ですねぇ。

 

05.Finally Over

 ショタショタパーティーが終宴すると、舞台中央に、緑の蛍光ラインが入った黒コートをお召になった橋本くんの「Finally Over~♪」

いい声すぎて痺れる。

通路に他のA.B.C-Zメンバーも登場して、みんなでチェーンフライング!

1/9はトラブル?で2人フライング出来なかったようでした。。この日はトラブル続きでしたね。生ものだなぁ。

途中で照明が落ちて、ライトセーバーで星型作ったり、「Johnny's」の蛍光パネルを掲げるいつものやつもありました。

にしても、この曲めちゃめちゃかっこいい。大好き。

 

06.SPACE TRAVELERS

照明が明るくなると、黒コートを脱いでメンバーカラーの宇宙服っぽいいつものお衣装でスペトラー!

何回見てもピンク色の可愛い衣装なのに坊主な戸塚くん笑っちゃうw

スノーマンも一緒にアクロバットしたり、5Ringsでぐるぐる回ったり、まじエビさんの体力どうなってるの…すごい。

 

曲が終わると通路に真萩安しょうれんが登場。

戸塚「君たち、そんなところで何してるんだ?この星の住人じゃないな」

安井「ずっと探してたんだ、自由な俺たちの場所を」

河合「地球では自由じゃなかったのか?何してたんだ?」

真田「疑っていた。大人の言うとおりにしても何も変わらない。大事なことは疑うことだ」

戸塚「反抗するのは若者だけだ。しかし、やがて間違いに気付くのさ」

安井「地球は災害だらけだ!新しい故郷、新しい住処を探すんだ」

五関「ならあちこちの星を見てみるがいい。どれだけ自分たちが恵まれているか分かる」

戸塚「僕たちが案内してあげよう!さあ、宇宙船に乗って!」

そしてみんな宇宙船のセットに乗り込むんですが、この時ちょっとわちゃわちゃしてて可愛い♡

 

1/26には

河合「宇宙から地球に向けて、スペーストラベラーズ絶賛発売中!」www

河合「さぁ…………出発だ!!!」溜めがだんだん長くなっている。

 

07.健人くん三重人格

宇宙船がくるりと1周回ると、中に乗ってたA.B.C-Z御一行は消えて杖をついたプロデューサーが一人。この演出好き。

錦織「健人はまだ昔の時間の中にいる。強い健人、争いに怯える健人、残酷な健人…さあ、勝利もやってくる。目を覚ませ!」

 

そしてモルダウの音楽が流れる中、健人さんの一人芝居が始まります。

最初は12月の合戦を思い出して状況を語る冷静な健人君(強い健人)。

しかし途中で勝利くんを刺したことを思い出していきなり

健人「僕は、僕は、僕は僕でなくなってしまうよ~~><」

を小学生みたいな可愛い怯える健人くんに変貌(争いに怯える健人)。

しゃがみこんで頭を抱えたと思いきや、急に

健人「…フハハハハハハ!俺は、勝利を刺した!!!」

と、勝利くんを刺したことに快楽を得ているかのような残酷な健人くんに(残酷な健人)。

 

その後も

残酷な健人「俺の中に愛する人の命を奪ってしまう俺がいる(キメ顔)」

怯える健人「もう、僕は2度と人を愛してはいえないのかな?(;;)」

残酷な健人「それもいいだろう、完全なる孤独(ニヒルスマイル)

怯える健人「こんな意志のない身体に何の意味もないんだ!!(><)」

とくるくる表情を変えながらステージ上を動き回る健人君。すごいなぁ。感動。

あと、周りにスノーマンが12月の争いを表現するかのように、サークルに横たわって刀で刺されてたりして浮いてるんですけど、それも綺麗でした。

 

健人「この身体も消し去ってくれーーーーー!!!!」

f:id:salty24:20150116154535j:plain

 

08.しょりけんカップルフライング

錦織「争いは人の心を壊す。そして、心の壊れた人間は死を恐れなくなる…」

 

そこへ勝利さん登場。

勝利「健人!生きてたのか!」

健人「俺はお前を刺した。あの時に終わったんだ、俺の人生は」

勝利「しっかりしろって!!」

 

そしてしょりけんのカップルフライング。美しい…。

二人が手をつないで向き合ってフライングし、途中で二人とも仰け反って目を瞑る演技があるのですが、そこが最高に美しかった。首筋がきれい。

 

その後勝利くんは客席に降りて、紐でぐるんぐるん回るフライング。

これ本当に怖い…。勝利くん飛んでいかないか心配になってそわそわしてしまう。

そういえば、勝利くんってロープと絡み合うフライング多いよね。プロデューサーの趣味かな?^^

 

09.ブラックホール

勝利くんのロープフライングが終わると、舞台上には額縁セットに横たわる健人さんとそれを囲むA.B.C-Z

健人「ここれは生きる者と死せる者との境界線だ。ここから先は俺一人で行く」

そして額縁に沿って歩くフライング。

錦織「この先にあるのはブラックホールだ」

勝利「健人!行くな!俺が助けてやならいと…!」

健人「これで全てが終わる。さようなら」

勝利さんの叫びもむなしく、あっさりブラックホール(額縁の向こう側)に飛び込む健人さん。駆け寄る勝利くん。

勝利「健人ーーーー!!!!」

うなだれる勝利くん。するとプロデューサーもブラックホールに飛び込もうとする。

勝利「何してるんですか?」

錦織「入ってみる!」ここの言い方可愛い。

勝利「俺も行きます」

錦織「ダメだ。これからの時代を作れ。このカギを持っていけ」

そう言って勝利くんにショーのアイディアノートが入った引き出しのカギを渡すプロデューサー。

錦織「もし私が戻らなかったらお前の力でショーを作ってくれ」

そう言い残して後追い自殺するプロデューサー。

勝利「プロデューサーーーーー!!!!!!」

そろそろ勝利くんの喉が心配。

 

10.ショータイム

額縁セットが半回転すると、そこにはA.B.C-Z(いつの間に飛び込んでたんだ…)と若返ったプロデューサー。

塚田「ここでは争いはありません」

五関「ここには不幸な人もいません。幸せな人もいません」

河合「ここにあるのは『今』だけ」

戸塚「これがブラックホールの真実です」

橋本「ちょっとしたユートピアだと思いませんか?」

うーん、争いも不幸もないけど、幸せもない。

不幸がないと幸せにはなれないってことなんだろうか。。難しいなあ。

 

そして急に明るくなってショータイム!!

大量のJr.と女性ダンサーが椅子が置かれた小さなステージを移動させながら登場。

錦織「喜び組だ!!!」

 

①?(Jr.新曲)

いきなり聞いたことない新曲?を主にじぐいわとエビがメインで歌う。

Aメロ岩橋くんがステージ中央でJr.従えて歌ってて、うーん、すごいキラキラしててなんか嬉しくなってしまった。その後神宮寺くんにバトンタッチなんですが、今度はクールな神宮寺くんで、これもまたかっこよくて素敵でした。

なお、この神宮寺くんが歌っている間、後ろで岩橋くんと塚ちゃんがボックスの上に乗って「せっせーせーのよいよいよい!」とか色々わちゃわちゃしてました。くそ、岩橋…(先輩をたぶらかしている岩橋くん最高ですありがとうございます)

 

②Twinkle Twinkle A.B.C-Z

橋本くんがイントロを歌う。

わぁ!Twinkleきたー!と思いきや…

 

③デカメロン伝説

橋本くんがTwinkleのイントロを歌って、キャー!っと思ったらすぐに

「ワカチコー!ワカチコワカチコワカチコ(エコー)

Twinkleあれで終わりかよwwww

エビスノをバックに、錦織さんがお歌いに。ステップが軽い!

 

④stripe blue

錦織さんが続いてstripe blue。この曲めちゃめちゃ好きなのでテンション上がる♡

(少年隊は昔の映像漁ってたくらい結構好き~)

 

⑤SexyZone

勝利くんのセリフ前から始まり、健人くん(男ネバギバのゴールド衣装)が出てきたので健人ローズ聞ける!?♡と思ったら

錦織「Sexy Rose....」

おまえかwwwwww

塚田「SexyRoseよ咲き誇れ!(Y字バランスしながら)」

wwwwwwwwwww

なお、このときの健人さんの「ええ~!?^^」っていう笑顔が素晴らしく可愛いです。

そして錦織さんと塚ちゃんは捌けてJr.を従えて健人さんソロでSexyZone(曲)。

先程の素晴らしく可愛い笑顔のまま歌いだして、三重人格の異常人格はどこへいった?と思うほど超アイドルでした。この振り幅の大きさが健人君の武器だよね~。

 

⑥Za ABC~5Stars~

エビさんと真萩安だったかな?

めちゃめちゃ楽しそうに踊るのでこっちもノリノリになって振りやりたいな~とか思ってたら近くの席の方がめちゃめちゃ手振りやってたww

楽しそうで何より^^

 

⑦男never give up

ステージにたくさんのJr.と黒衣装の勝利さん登場。

この時田島くんが勝利くんの真横だったんですよ(泣)こんないい場所に田島くん(泣)

更に田島くんのお隣は岩橋くんで、岩橋・田島・勝利のちょうど私が見たい3人が並んでいて非常に私得でした♡みんな可愛い~

 

⑧Misty

やっと来た来たジェシーさんの出番!銀コートお召でかっこいい!

ただ、この曲聞くと中丸さんを思い出してしまう元KAT-TUNファンなので、中丸くんのことばっかり考えちゃった。。。

 

⑨ずっとLOVE

エビスノ~。ダンスの合間に仲良さそうに絡んでてほっこり^^

ただSexyFamily病を患ってるので、「5人で並んで歌えるのいいなぁ…」とか鬱なこと考えてました。。。。

 

⑩君にHITOMEBORE

紅白と同じようにスネアが出てきてファンカッション!

Jr.はみんな赤スーツの中、しょりけんは白スーツ、というのが華やかで素敵でした。

この曲はやっぱり岩橋さんが自分のものにしすぎなんだよ~田島くんも見てたけど、やっぱり岩橋さんの艶っぽさがすごくて目を奪われる。むむむ悔しい。。

曲始まりは健人さんだけで、健人くんがAメロ歌ってると勝利さんがさまよい歩いてくるのですが、そのまま自分の歌い順で急に歌いだす演出が勝利くんらしいおちゃめさで好きでした♡

 あと健人君の腰の突き出し方がすごかったね…あんなにしてたっけ?

 

⑪胸の振り子

 錦織「人間が人間であることを忘れる世界…そんなのユートピアではない。人の勇気を奪う場所がブラックホールだったんだな。…不思議なもんだな。遠くに来て地球の良さが分かるなんてな」

そして錦織さんが胸の振り子をお歌いになるのですが、めちゃめちゃ上手かったです。ニシキー!!!好きだ!!!

 

11.闇を突き抜けて

青いジャケットの健人君と赤いジャケットの勝利くん登場。

先程の喜び組のときとは全く違う表情にドキッ。

健人「何で助けた…俺の運命は自分で決める」

勝利「命のある間は一生懸命に生きるんだろ!!」

健人「黙れ!!!!!…俺の前から消え失せろ」

そう言って立ち去ろうとする健人さんの頬を殴る勝利くん。

勝利「いい加減、目を覚ませよ!」

健人「……貴様ーーーー!!!!!!」

♪タララタララランランッ(闇突きイントロ)

ってことで闇突きが始まります。

健人さん率いる赤チーム(じぐいわとか…)、勝利さん率いる青チーム(ジェシーとか)、田島くんなどJr.の緑チーム、あと無所Jr.の黒チームにそれぞれ見せ場があってかっこよかったです。途中でエビスノも出てきます。

が、

今年は脱ぎません。

 

12.AQUARIUS

闇突きが終わると倒れこむ健人くん。

健人「勝利、お前、俺を殴りやがったな……痛かったぜ…」

勝利「生きてるからだよ。やっと元に戻ってくれたね」

錦織「この旅は無駄じゃなかったようだな」

すっと現れるプロデューサー。

健人「プロデューサー!俺を救ってくれてありがとうございました」

勝利「戻ってこれたんですね!13ヶ月目は見つかったんですか?」

 

錦織「簡単なことだったよ。私たちは暦の中に13ヶ月目を探していた。私たちは忘れていたんだよ、心の中を覗くことを」

健人「あなたの狂気が分かりました。挑戦と冒険がショーを作るんですね」

勝利「旅に出て初めて自分の心の中を覗くことが出来ました。13ヶ月目はそこにあったんですね」

健人「またあのステージに立たせてください!今度は逃げません」

鍵を返そうとする勝利。しかし

錦織「鍵はお前たちが持っていなさい。これからはお前たちの時代だ。人間に可能性があるのは心の中に大きい世界があるからだ。そこにはある、未来が…13ヶ月目が…

13月ってなんなのかやっぱりよく分からない。

未来への希望とかそれに向かっていく勇気、挑戦とかそういうこと??( `・ω・) ウーム…

 

勝利「人間は素晴らしい生き物なんですね」

河合「そんな素晴らしい人間が住んでいるのが地球なんだ」

安井「地球にしか人間は住めない

戸塚「しかしこのままでは地球は死んでしまうかもしれない。地球を救うのはお前たちだけだ」

健人「やります!」

勝利「人間が犯した間違いは人間で直さないと…!」

このへんの話のまとめ方はやっぱり雑な気がする。

錦織「さあ帰ろう。私たちのふるさとへ…」

 

13.LET'S GO TO EARTH

錦織「どんな未来を作り上げるかはお前たち次第だ」

A.B.C-Zだけステージに残って一人一人LGTEを歌う。

途中から錦織さんのソロ。歌うまい…!

錦織「地球を見守ってきたのがこの劇場です。ここは、私たちのふるさとです!」

 

そして錦織さんが捌けるとステージの照明がキラキラキラキラし出して、そこには大量の白スーツJr.とムービングステージの上に最大限にキラキラキラキラしているけんしょりいいいいいい(withじぐいわしょうれん真萩安)

もうキラキラがやばい>< 健人君テディベアみたいに可愛い><

お衣装はいつもの白に金刺繍のスーツ&コート。輝きすぎてやばい。

れんくんも可愛い。

あと岩橋くんがやはりニコニコキラキラしててああもう悔しいけど超応援するよ><

 

スクリーンにはCASTが流れ、ジャニワで披露された色んな曲のインストのメドレーに合わせてキャストのご挨拶。

途中でNotEnoughがあってそこだけちょっと歌ってたかな。楽しい。

このとき岩橋くんが(どんだけ岩橋見てるんだ私…)ぴょんぴょん楽しそうにジャンプして煽ってて可愛い。田島くんも可愛いんだけど、やっぱ岩橋くんに目がいく…ぐぬぬ

 

最後にスクリーンのエンドロールにでかでかと現れる「佐藤勝利」の文字と一緒に勝利さん、そして締めは「中島健人」の文字と共に健人さんが登場し、軽くハグ・背中ポンッとし、三方礼して終わり。

このエンドロールの順番、やはり健人くんがメイン座長なのか…。 

f:id:salty24:20150116154641j:plain

 

14.君にこの歌を

幕が閉じると増田くんが登場し、ふるさとのパキスタンで起こった事件について話し、「君にこの歌を」を歌いだす。

1/14は増田くんがお休みだったのみたいで、河合くんが代わりにお話してジェシーくんが歌っていました。

増田くんもジェシーも歌うまいなあ~ほれぼれ。

 

途中からA.B.C-Zが出てきて

「これからも様々な災害が起こるでしょう」

「平和は人間の手で作り出すことができます」

「災害に打ち克つ強くたくましい地球を作るのが僕たちの使命です」

「全ての争いごとをなくす、これが僕たちの祈りです」

そして「君にこの歌を」。

1/9はスクリーンに歌詞出てみんなで歌おうよ的な雰囲気まだあったけど、それ以降はスクリーンにも歌詞消えてたような気がする。1/26は客席も手拍子してちょっといい雰囲気。

 

その後河合くんだけ残って他のメンバーは捌け、代わりにけんしょり登場。

勝利「今を大切に生きましょう」

健人「また夢の世界で会う日まで…おやすみなさい」

で、最下手通路を通って2扉から捌けていくのですが、このとき下手側に座ってるとわりと構ってくれて嬉しいし、近くで美しいお顔を見れて最後にプチご褒美いただきました♡

 

河合「本日はありがとうございました。皆さんをA.B.C-ZとSnowManはお見送りします」

ということでぬるっと終演し、出口の1枚目の扉と2枚目の扉の間にエビスノメンバーが一人ずついらっしゃる!(どの扉にいるかは毎回ランダム)

河合くんは舞台上からお見送りです。ずーっとトークしてるんですが、面白いのでずっと聞いていたくなっちゃいます。手を振ると振り返してもくれて優しい。

お見送りは橋本くん、宮舘くん、岩本くんでした。

ちょっとおしゃべり出来て、舞台だけで十分お腹いっぱいだったのに更にデザート頂けた気分で大満足でした♡みんな優しくお話してくれてこれは好きになっちゃうな~

 

--------------------------------------------------------

今年は1ヶ月だけでしたが、去年よりもパワーアップした内容で練習大変だったんだろうなぁ~。本当にお疲れ様でした。

やっぱり風磨くんがいないのが少し寂しかったのですが、それでも毎公演、会社帰りに夢の世界に連れて行ってもらえて夢心地の1ヶ月でした。

自分が観劇しない公演でも毎日レポがたくさん流れてきて楽しかったし、仕事しんどくても有楽町でみんな頑張ってるんだなあと思うと頑張れたり、素敵な2015年の幕開けでした。カウコンの悪夢は吹き飛びました。

勝利くん曰く今年末にまたジャニワをするそうなので、完成されたジャニーズワールドを楽しみに1年頑張りたいと思います。

 

あー長いレポだった