きっかけは

舞台の上でキラキラ輝く人を尊敬している系女子の雑記。SexyZoneにお熱。

【SZ】最近のふまけん蜜月期まとめ

SexyZoneも早いもので2周年を迎え、各雑誌ではセクゾちゃんたちの特集、特にデビュー当時と現在を比較するような内容のものが組まれております。

デビュー当時を思い出したのか、はたまた節目のこの時期にグループについて考えを深めているのか、ここ一週間ほどの間にふまけん蜜月期再来!?と思しき記事が多く発売され、毎日ふまけんに悶えております。

f:id:salty24:20131026012553j:plain

この熱を忘れないよう、簡単に最近のふまけん記事をまとめ。

 

はじまり…薔薇色の日々by健人くん

 

10月19日に更新されたジャニウェブ連載記事『薔薇色の日々』。

長文でお馴染み、中島健人くんによる更新だったのですが、新曲や作品についての熱い想い、週末に開催を予定していたBBJ男祭りへの想いなどと一緒に、メンバーとの近況についても語ってくれています。

その中で、

最近、セクゾのあるメンバー2人とマック行った!

誰と行ったのって?言わないよー♪

 との一節が(内容は編集してます)

続けて健人君曰く「普通感丸出しの会話」の内容を少しだけ書いてくれているのですが、その会話の言い回しがどう考えても風磨くんだったために、薔薇色の日々更新後、ふまけん厨界隈が一時騒然としました。

ふまけん(+あと1人は勝利くんかな?)でマックか…庶民的で大学生らしくて非常に好感持てますね。いいです。

 

ポポロ早売り爆弾投下

 

続けて同じく10/19、ふまけんマックでざわざわするTLに、ヲタの需要が分かりすぎている素晴らしい雑誌ポポロの早売り画像が流れ始めます。

やだっ♡健人くんったら、お茶目さん♡

などとラブホリ健人くん&ツンツン風磨くんの非常にふまけんらしいふまけんに癒されてたら超巨大爆弾が投下されます。

!?

私は夢でも見ているのでは…

「中島のことをバカにしていいのは俺だけ」という風磨くん、

「意見がぶつかっても、風磨のこと嫌いになれなかった」と涙を抑えて語る健人くん。

これは夢?幻?いや、現実!しっかり麻布台出版社からJ事務所公式で出版されている出版物!!

間違いなく、ふまけん史に残る記事となりましたね。

 

テレビジョン双子コーデの援護射撃

 

ポポロ発売日を翌日に控えた10/22、ザ・テレビジョンのセクゾ連載「リアル素ナップ」。先週から双子コーデで対談するツイントークが始まり、先週はかわいい聡マリちゃんだったのですが、なんと連載2回目にしてふまけんコンビの登場。

初めて会ったオーディションの日のことから、BI時代(まだ風磨くんが「健人くん」と呼んでいた時代)のドラマ裏話、一緒にお風呂に入った話など、これまたふまけん厨にはたまらんふまけん話をたくさん語ってくれています。

 

SexyZone2周年。

3年目も絆の深いふまけんコンビを先頭に、メンバー全員で更に仲良く、でも仲良しなだけでなく、切磋琢磨して新しい一面をたくさん見せてほしいなぁ。

 

 

おまけ

 

公式ではないのですが、一応。

ふまけんシンメはちゃんとファンの気持ちも汲んで色々考えてくれる大人だと信じているのであまり心配はしてないのですが、これからも健人くんの言葉通り、離れることなくずっと2人で素敵なパフォーマンスを見せてほしいです…としみじみ思う元仁亀担でした。